社会・政治


道路標識「!」


道路標識の主な都市伝説としては「歩行者専用道路」が有名ですが、「!」の標識はどのような噂があるか知っているでしょうか?


この道路交通法での「!」標識の設置基準は「その他の危険」とされてます。
この標識が設置される時には補助標識と言って、「!」マークの下に「路肩弱し」や「上り坂勾配あり」と言った風に、その場所にどんな危険があるのかを補助的に指し示す白い長方形のプレートが付いてます。

動物の絵があれば「動物が飛び出すおそれあり」。
交差点の絵があれば「交差点あり」。
凹凸の絵があれば「路面凹凸あり」。

しかし「!」マークの標識の一部には補助標識が付いていない物もあるんです。
一見しても何に注意すれば良いのかわからない場所に立っている「その他の危険」の標識。
実はその場所には幽霊が出るので「幽霊注意」を呼びかける標識だったんです。
国土交通省としても公の機関が霊の存在を認める訳にはいきません。
その他の注意を示す「!」標識に補助標識を取り付けないことで、幽霊注意を表しているとのことです。



補助標識なしの「!」の標識は確かに実在します。
それは目に見えて危険がわかる場所で、補助標識の必要がない場所だそうですよ。
青山霊園の近くにあるこの標識には補助標識が付いていません。
このことから
「!」標識=幽霊注意
と言う勘違いが生まれたのでしょうね。




[恐怖・怪奇・心霊社会・政治人体・動物・植物芸能・TVア二メ・漫画・ゲーム童話・童謡ジョーク]

[HOME]












- mono space -